Img_b22e04f1ac5f597e5fa818386e10321e
ヴィンテージの帽子
Img_8df615aa003e97fd79552e82c67d619f
私が作った帽子
バッグを作っている友達に、ヴィンテージの帽子を頂きました。それを参考に挑戦したのがブルーの帽子です。イメージは全く違いますが、お花以外のテクニックはほぼ同じです。現在は、こういう帽子って中々かぶることはありませんが、私が子供のころ、テレビで観ていた昔の映画にはこういう帽子を冠った素敵な女優さんが沢山出ていて、とても憧れていました。
Img_37caf6290e2221c89fa71b6d929ac957
帽子の型入れ用のアイロンです。底がクラウンの木型に沿うようにカーブしています。こう言う職人道具というのは非常にシンプルです。これは電気ではなく、ガス台で直に暑くさせます。(もちろん電熱器でも)。中古を購入したら、そこがビサビだったので、今日こそと、クレンザーでゴシゴシ磨きました。他にもっといい方法があるかもしれませんが、この方法でマズマズのようです。
Img_d7d954ea1a0af216181b5408cf0a1787
今年もroomsに出展いたします。
おこし頂くには招待状が必要ですので、メールを頂ければ、発送いたします。
ご遠慮なく、お問い合わせください。

名 称 rooms主 催アッシュ・ペー・フランス株式会社
会 期 rooms32 2016 年2 月17 日(水)~ 2 月19 日(金) / AM10:00~PM6:00(予定)
会 場 国立代々木競技場第一体育館  〒150-0041 東京都渋谷区神南2-1-1 
    参加ブランド数約500ブランド
    入場料無料対 
Img_58a13b78fe886d037689aa4f71d2a08b
Img_3fd90fafc288705fc84fdbb1f9968ae0
Img_c3086d395ff6a7f7628843d3a8edef94
一年に何個か、バクラムという素材を使ってオリジナルの帽子の型を作ります。
今回は合計6個作りました。これはその中の3個、フリーフォームや布帛のドレープは、やはりブリムとクラウンに分かれていないワンピース型が作りやすいです。この二・三日天気が今一なので、塗料を塗らずにいますが、明日は晴れるでしょうか?
早く仕上げて、作ってみたい・・・・。
少し我慢して、今出来る事をやることにします。
Img_a922e01226eb627aef00eb9886f0745b
言わずと知れた「時計台」です。今回は中には入らないで、外からのみ。滞在したホテルがすぐ側にあったので、10日間の滞在中は、ご近所さん的存在でした。